忍者ブログ
自分とこのお店の事やら 、自分の趣味やらを中心に気ままに更新してます
[442]  [441]  [440]  [439]  [438]  [437]  [436]  [435]  [434]  [433]  [432

こんにちは( ・ω・)ノ


今回は弱視治療用メガネについてです


実は弱視治療用メガネは自治体から補助が出るのは知っていますか?


補助というか健康保険が適用されるといった方がいいのかな?


なので病院と同じように3割負担や2割負担でメガネを購入する事ができます


平成18年4月から適用されるようなったのですが知らない人がいたら是非教えてあげてください


知らないと損をする類のものです


保険適用で2~3割負担で済むところを全額自己負担してるようなもんですからね


該当者なら特にデメリットはありません


強いて言えば保険組合に出向く必要があるぐらいかな?




ただし!

弱視の人全員に適用されるわけではないので注意です


ならどういった人が該当するかというと


「9歳未満の小児」


だけです


ウチのホームペジで該当者や申請の流れをまとめたのでよかったら参考にしてください。


メガネSHOPアイ「弱視治療用眼鏡」



えぇ~( ′ д`)


ちょいと若すぎやしませんか?と思うかもしれませんが


「治療用メガネ」なのであくまでも「治療」が目的の人が対象になります


なんで9歳未満なのかってのにもちゃんと意味があって


弱視の治療は9歳未満でないと効果がないと言われているからです


なので9歳以上で効果がないとなると治療ではなくってしまいますからね



ただ対象年齢や支給額などは変わる可能性もあるので申請するときは一応自治体に最新情報を確認しといたほうがいいと思います。



あと一応補助が出るとは言え言い換えれば2~3割は負担しないといけないとも言えます


上限支給額は決まっていますが特にめいっぱい使う必要はないと思いますが逆に少々高くても丈夫なフレームを購入できるチャンスとも言えます


まぁそこは予算と要相談ですね


なんせ補助が支給されるのは購入後申請して後日になるので先に購入金額を立て替える必要があるので注意してください。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright ©2009-2015 メガネBLOG All rights reserved.

忍者ブログ [PR]