忍者ブログ
自分とこのお店の事やら 、自分の趣味やらを中心に気ままに更新してます
[414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [403]  [402

ども( ・ω・)/


ついに!AirFlyの度付レンズアタッチメントが販売されたので


「本当に使い物になるのか?」と疑問、と言ってはメーカーさんに怒られそうですが


気になったのでお客さんに紹介、販売する前にまずは自分用に度付で作ってみました!


アタッチメント装着前がコチラ↓



そしてアタッチメント+度付ハイカーブレンズを装着したのがコチラ↓



結果は…goodです!いいネ!


今のメガネの見え方を10とすると9か9.5、ほぼ違和感ないレベルで見えます


「天気もいいし、チョット自転車で周辺回ってみる」と思ったんですが今日は何気に忙しいので断念(´・ω・`)


これまで店でハイカーブレンズを販売したいと思い散々試した結果「う~ん、見え方がいまいち」って事であまり店では勧めてませんでしたがこれならいけそうですね


アタッチメントを付けることで元の8カーブから6カーブになり、反り角も浅くなったので顔を包み込むような形状ではなくなりましたが


それでも十分スポーツ用サングラスっていうデザインは崩れていないと思います。


顔側面に隙間ができるので気にする人は気にすると思いますが個人的には見え方優先です!


参考までに制作した度数とレンズを載せておくので近い条件の人がいれば厚みの参考にしてください。


【度数】
R / S-4.25 C-0.00 AX000 1.25△out
L / S-4.00 C-0.00 AX000 1.25△out
PD64mm


【使用レンズ】
東海光学 エボルテMQ1.60
6カーブ指定・プリズム補正


【レンズカラー】
グレー85%フルカラー


なんのこっちゃよくわからん、参考にならんって人は


裸眼で0.05、平均より左右の目幅が狭い人が薄型のハイカーブ用レンズで作ったらこうなる


…と思ってもらえればいいじゃないでしょうか


ちなみに「ハイカーブ用レンズじゃなくて普通のレンズで作れないの?」と言われそうなのでそれも作ってみました



一応作れます


作れますがあまりお勧めはできません


同じ度数、同じ設定で作ったのですがめっちゃ違和感があるんです


今の見え方を10とすると7?位な感じです、見えない事はないんですが


さすがハイカーブ用レンズ、伊達に普通のレンズより高いわけじゃないってことですね



折角なので普通のレンズとハイカーブ用レンズを並べてみました


左の無色が通常のレンズ
右の色付がハイカーブ用レンズ


通常レンズがフラットに近い形状に対しハイカーブレンズはその名の通りレンズに丸みがあるので綺麗に収まります


あと良い点として製作できる範囲が広い事です!


以前8カーブのレンズでアタッチメントを使用しないスポーツサングラスにレンズを入れようとしたんですが


レンズは製作できてもレンズの直径が足りないって事がありました(製作範囲が狭い)


かといって度数を妥協、ゆるくすると見えないし


眼のポイントを変えても見え方に満足できないし


その点アタッチメント方式はレンズが大きすぎないのでいいですね、作りやすい


心配だった視野は…全然問題ありません


元のサングラスレンズが大きいのでアタッチメントのレンズ部分が小さく見えるだけでです


普通のメガネと同じぐらいの視野と思っていれば大丈夫です



出来るだけ早いうちにホームページでも紹介しようと思うのですがいかんせん他の仕事も詰まってるし購入ページの製作に時間がかかりそうなので少しお待ちいただけると助かります。


商品自体はもう店にあるので個別にメールで問い合わせいただければ販売は可能です。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright ©2009-2015 メガネBLOG All rights reserved.

忍者ブログ [PR]