忍者ブログ
自分とこのお店の事やら 、自分の趣味やらを中心に気ままに更新してます
[216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205

こんばんわ( ・ω・)ノ

最近Facebook始めました
メガネショップアイFbページ

よかったら、とゆうか是非「いいね!」お願いします!!

さてさてこの季節は風邪のせいでマスク姿の人が目立ちますね

春になれば花粉シーズンに突入するし、年中マスク+保護メガネなんて光景も珍しくない時代です

ウチの店でも花粉シーズンはゴーグルがよくでます、でも意外とみなさん買い忘れているのが曇り止めです。

花粉対策の常識として外出から帰宅後は花粉を払ったり、すぐに着替えて洗濯するとか家に持ち込まないのも重要ですよね

もちろんみなさん保護メガネも洗ったり拭いたりすると思いますが、曇り止め効果は洗ったりするとなくなるって知っていましたか?

あくまでもレンズ表面に曇りにくいコート(表面処理)を施してるだけでレンズ自体に曇りを抑える効果があるわけではないのでレンズの拭きすぎもNG×、曇り止め効果が薄れます

そこで曇り止めの登場!なのですがなんで「アンチフォグを推すか」というと

撥水コートに対応しているからが一番の理由です

最近のメガネは撥水加工されたものが多く普通の曇り止めだと弾かれて本来の効果が出にくいのです

今までのスプレータイプとちょっと使い方が違うので簡単に説明↓↓↓

CIMG4621.JPG

まずはともあれレンズを綺麗に洗いましょう。

そして米粒大の量をとり

CIMG4622.JPG レンズの表裏、両面にチョンチョンとつけて
CIMG4623.JPG

後はグリグリ塗り広げます。

良く伸びるので、左右2枚のレンズ、両面分塗るのに米粒大の量で十分ですよ

CIMG4624.JPG

後は半乾きの状態でティッシュで軽く拭きとって完了♪

メガネ拭きなどで拭くと曇り止め効果ごと拭きとってしまうのでNG

これで大体2~3日持ちます

もちろん洗ったりすれば効果はなくなるのでその都度散布し直す必要がありますが効果自体の通常の曇り止めよりも良く効く感じです

一本630円と若干高めの値段設定ですが他の曇り止めとの効果の違いを考えるとやっぱりこれかなって感じです
とゆうかアンチフォグを使った後だと他の曇り止めが物足りないって感じでしょうか

回数は使い方次第でしょうが1本で大体40回前後

そうそう最近形状を改善したようでジェルのでるノズル部分が細く長くなっています。

以前のものは気をつけていてもジェルが一気に出過ぎてしまっていたのが新しいノズルになって適量が出しやすくなって出過ぎることがなくなりました。

ちなみに今回掲載の写真は旧形状のものです

新しい形状はアロンアルファのように先が細く長くなっています。

メガネショップアイ ANTI-FOG アンチフォッグ販売ページ

拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Copyright ©2009-2015 メガネBLOG All rights reserved.

忍者ブログ [PR]